ペンションますみず高原ってどんなとこ
ある日の料理
周辺のみどころ
近くの温泉
大山登山
山陰観光
宿泊料金
空室情報
予約ページ
ペンションますみず高原から
チョコ(わんこ)
よくある質問
オーナーのひとり言
ペンションますみず高原のリンク

大山ペンションますみず高原ブログ

 

 

 

 

登山、トレッキング

 

夏山登山道コース(4〜5時間)

下山駐車場前の夏山登山道を登る一般的なコース。しばらく石段の道を登り右手に阿弥陀堂の見えるあたりから本格的な登山道になります。5合目あたりまでブナ林の中で6合目の避難小屋まで来るといっきに視界が開けすばらしい展望が望めます。ここから先少し急坂で足場が悪くなりますが8合目まで来ると後はなだらかになりキャラボクの群落、夏には高山植物が咲き一面お花畑になります。草木保護のため頂上まで木道が作ってありここからは足取りも軽くなり頂上は もうすぐです。帰りは8合目まで迂回路があり又6合目あたりから元谷へ降りるコースもあります。人にもよりますが登りに3時間下りに2時間程見ておけば良いかと思います。

                

                    

        

元谷コース(1時間40分)

                  大山寺集落から参道をたどり大神山神社へ、神社右裏から山道に入り20〜30分で大堰堤につく、ここでの眺望は北壁が屏風のように広がり圧巻です。ここから夏山登山道の5合目に合流するコースがありますがかなり急な為下りに利用されることが多い。また豪円山入り口までの工事車両の道路がありますが一応通行禁止になっています。

                

                  ユートピアコース(4〜5時間)

大神山神社を過ぎしばらくすると道標がありそこから左に入っていき谷間の急坂を上っていくと下宝珠の尾根筋に出る。右にコースを取り中宝珠、上宝珠と登っていく。帰りはここから元谷に下りる砂滑りのコース(このコースは登ることは出来ない)があり途中「万年雪」も見られる。