資金貸付事業

■生活福祉資金貸付制度

 低所得者世帯、高齢者世帯、障害者世帯等を対象に、安定した生活を送るための資金を貸し付ける制度です。
 資金の種類は、
 「更生資金」「福祉資金」「修学資金」「住宅資金」
 「療養・介護等資金」「災害援護資金」「緊急小口資金」
 「離職者支援資金」「長期生活支援資金」などがあります。

 詳しい内容は、鳥取県社会福祉協議会のホームページへ

■たすけあい金行

(目 的)  生活保護申請中の世帯を対象に、生活保護決定される間で、
 第1回目の生活保護費が支給される日までの生活費として
 貸し付けを行います。
(貸付額)

 1〜2人世帯   上限額 20,000円(無利息)
 3人以上世帯  上限額 30,000円(無利息)

(返済日)  第1回目の生活保護支給日。生活保護が決定されない場合は
 貸付日より1ヶ月後に返済。
(その他)  貸付にあたっては、米子市福祉保健部福祉課の調書、
 保証人(市内に住居するもの)1名が必要。